north corporationnorth corporation

X

1/29(月)TERRE NERE(テッレ・ネーレ) ワインメーカーズディナーを開催しました!@アズーリクラシコ 伊勢丹浦和店

SHOP NEWSイベント報告 2018.01.30

1/29(月)TERRE NERE(テッレ・ネーレ) ワインメーカーズディナーを開催しました!@アズーリクラシコ 伊勢丹浦和店

27072314_1680867995333532_2802233694902377265_n
27331718_1680867998666865_3303523374804398218_n
27459952_1680867992000199_3727482606261499249_n

◆ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!◆

【1/29(月)TERRE NERE(テッレ・ネーレ) ワインメーカーズディナー】
アズーリ・クラシコ伊勢丹浦和店ではイタリア・シチリア州「テッレ・ネーレ」より
マルコ・デ・グラツィア氏をお招きし、メーカーズディナーを開催致します。
マルコ・デ・グラツィア氏はパオロ・スカヴィーノ、ドメニコ・クレリコなど
気鋭のバローロ生産者を世に送り出した
「バローロボーイズ」の仕掛け人として知られていますが、
自らのワインを造り始めたのはシチリアのエトナでした。
屈指のテロワールを持つと言われるシチリアの中で、
エトナ火山の北方斜面に位置する、病害に犯されていない畑にて
非常に樹齢の高いブドウの樹を所有しているワイナリー。
TERRE NERE(テッレ・ネーレ)とは『黒い土壌』という意味であり、
岩石のごろごろした火山灰土壌で黒いことから命名されました。
エトナ山の50万年以上に渡る噴火活動の結果、
非常に多様で特殊な土壌を得たこの一帯は
ブルゴーニュ地方のように畑による特徴の違いが顕著に現れます。
パワフルで筋肉質のワインが多い他地域のシチリアワインと比較しても
エトナ周辺は素晴らしいフィネスを持ったワインを産出できるのです。
2000年以上もの歴史を持つ重要なワイン生産地エトナ。
生産者の貴重なお話を伺いながら、
エトナのテロワールを最大限に生かして造られたワインをお楽しみ下さい。
ご予約はアズーリ・クラシコ048-831-5555にて承ります。

◆日時 2018年1月29日(月)18時~
◆場所 アズーリ・クラシコ伊勢丹浦和店7階
    (〒330-0063 さいたま市浦和区高砂1-15-1-7F)
◆料金 お1人様8,000円(税込)
◆定員 30名

CATEGORIES

PICK UP NEWS

  • 33109069_1694909383959767_5036476370109071360_n
  • ev_ape2018
  • IMG_2782
  • IMG_2657